メニュー

赤ら顔

赤ら顔の原因である、毛細血管の拡張は、加齢やホルモン、生活環境の影響を受けるとされています。頬や鼻、顎などにあかく、毛細血管の拡張が見られたり、ひどい場合は鼻に毛細血管が拡張し隆起した腫瘤を形成したりもします。また、常に頬の赤みを強く認めたり、頬に毛細血管が浮き出たように点在している状態も、血管性の赤みと考えられます。

 

治療は、フォトフェイシャル、鼻瘤の場合はフラクショナルレーザーを用います。

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME